エネルギー」タグアーカイブ

祈りのヒーリング・セミナー受講後体験談

● 祈りのヒーリング・セミナー受講後体験談

こんにちは、若林です。

今日は、新しく開発した「祈りのヒーリング・セミナー」を受講された方から、受講後の体験談を頂きましたので、ご紹介します。

祈りのヒーリングセミナー体験談: 大阪府 会社員

先日、調子が悪かった時に若林先生にヒーリングをお願いしたところ、新しく開発した「祈りのヒーリング」の方法でして頂いたところ、今までとは全く別次元の効果
を体感し、この方法を是非習いたいと思いました。

今日セミナーの開始早々、「高次元の存在と一体化する」という技術を習ったのですが、初めに自分でやってみて、まあまあうまく出来たと思ったら、次に先生が、上手く出来たらこんな感じ、と私に体感させて下さった時に、全然違うので、驚きました。

上手く出来た時の感じを覚えておいて、何度か練習してみると、ものすごく身体にエネルギーが入って来るのを体感しました。

やはり、自己満足で終わっているのと、専門家に方法を伝授してもらうのと違うな、とはっきりわかりました。

わずか1時間のセミナーでしたが、ものすごく効果のある方法を、凝縮して教えて頂いたので、非常にためになりました。

特に、未来をヒーリングする練習で、実家の母親に電話をして私のヒーリングを試しに受けてもらった時に、「ものすごく気分が良くなったわ。あんたも腕を上げたね」と言ってくれたので、自信が付きました。

やはり、身内に言ってもらうとお世辞がないので、確信が深まります。

私は毎日同居する家族全員と、実家の両親の心、身体、運勢、人間関係の遠隔ヒーリングをしているのですが、セミナーを受けて、家に帰ってみると、早速、家の雰囲気が変わっていました。

みんな今日は機嫌よく笑顔なのは、私のエネルギーが変わったお蔭かなあと思いました。

「祈りのヒーリング」は、カルマコードよりさらに効果が高いですので、練習して行って自分のものにしたいと思います。
素晴らしい方法を教えて頂き、感謝しております。

どうもありがとうございました。

 

注:祈りのヒーリング・セミナーはカルマコード解除セミナーを2回以上受講した受講生の人限定のセミナーです。

気功講座メニュー

全ては気が関係します

「気」という言葉を使った言葉はいっぱいあります。

・病は気から

・元気がない

・根気がない

・気力がわかない

・やる気がない

「気」は簡単に言うと、エネルギーです。

人は生まれたとき、元の気を持ってうまれます。エネ
ルギーは使えばなくなりますから、補充しなくてはい
けません。

気が小さくなると、元気がない、やる気がない、根気
がない、気力がない状態になります。

またエネルギーの状態が悪くなると「気の病」となっ
て病気となるのです。

気の流れが滞っているところには邪気がたまり、やが
てそういう箇所は病気になります。

気功はエネルギーを補充し、エネルギーの流れをよく
する方法です。

気の流れをよくして、エネルギーが充分ある状態になると、

  1. 元気になる
  2. 気力がわく
  3. 根気が続く
  4. やる気がある

状態になります。

そういう状態では、何かにむかって行動する時、目標を達
成しやすくなります。

肌や骨の状態もエネルギーが少ないと、老化しやすくなり
ます。

故に、いつまでも若く行動力にあふれていたければ、エネ
ルギー十分な状態にもっていかないとだめです。

そういう状態にもっていくのが、気功です。