継続遠隔ヒーリング体験談(認知症気味の母)

● 継続遠隔ヒーリング体験談(認知症気味の母)

こんにちは、若林です。

今日は、継続遠隔ヒーリングの体験談をいただきました。

認知症気味の私の母が、弟の家に泊まりに行くと言って聞かなくて、やめさせるよう先生に頼みました。 

認知症でない時は良かったのですが、症状が出だした今は、泊まりに行っても、家で妄想や幻覚で弟の家族に迷惑がかかるので、何としてもやめさせたかったのです。

この前も、妄想で弟が来てほしいと言っているからと出かけていったのですが、弟に確認すると、そんなことは言っていないと言っていました。

さらに、弟が母を迎えに来てくれるはずだと母が駅で雨の中一日中立って待っていて、結局私が夜に駅まで探しにいって、自分の家に連れて行ったりで、大変な目にあいました。

今回は先生に、母の行きたい気持ちが薄れるような方向でお願いしました。

遠隔のあと、母に聞いてみると、その事はすっかり忘れてくれたようで助かりました。

母の気持ちを傷つけずに、弟にも迷惑がかからず収めることができて、とても助かりました。

私ももう少しやり方を変えて母をヒーリングしていこうと思います。

お世話になりありがとうございました。

 

お母さんの気持ちが落ち着いてよかったですね。

後は、お母さんの継続遠隔を習った方法で続けてくださいね。いい状態を維持するために。

若林気功教育研究所の講座メニュー | 施術メニュー | お客様の声
お問合せ&ご予約:06-6636-8827
営業時間:10:00~19:00定休日:不定休
アクセス
【受講生と女性専用】【1日5名様限定】 【完全予約制】

寝ながらでも元気になる気功はできます

● 寝ながらでも元気になる気功はできます

こんにちは、若林です。

今日は、受講生の人向けに、就寝気功のお話をします。

就寝気功

方法:

仰向けに寝て、左足を右足の上に交差して起きます。両手の平は上に向けて寝ます。受講生の人は両手から氣が入ってきて、体中に流れるのがわかります。

就寝気功は、寝ながらする気功です。寝ているとき、やると、いつの間にか寝てしまい、起きた時元気になっています。

受講生の人は、就寝気功のポーズをとるだけで、体中に氣が周り、少しやっただけで元気になります。

寝ながら遠隔ヒーリングもできますので、このように時間を作って気功やヒーリングの練習をしてください。

セミナーで習った人は、思い出して練習してくださいね。

若林気功教育研究所の講座メニュー | 施術メニュー | お客様の声
お問合せ&ご予約:06-6636-8827
営業時間:10:00~19:00定休日:不定休
アクセス
【受講生と女性専用】【1日5名様限定】 【完全予約制】