ヒーリング体験談(認知症の母)

● ヒーリング体験談(認知症の母)

こんにちは、若林です。

今日はヒーリングの体験談をいただきました。

私の母は7年前から認知症を発症し、最初はひどくなる一方でしたが、定期的に先生のところにヒーリングに通い、自分でも母のヒーリングを続けたところ、最近かなりしっかりしてきました。

性格もかなり穏やかになり、徘徊も治まり、家で静かに本を読んで過ごすようになりました。

認知症になる前の母よりも、状態がかなり良くなってきたので、先生の開発されたヒーリング方法はすごいなあと驚くばかりです。

これからも定期的に通いますし、母のヒーリングも頑張りますので、ご指導宜しくお願い致します。

定期的にヒーリングや継続遠隔ヒーリングを受けておられるので、お母さんの症状がだいぶ良くなってきましたね。

認知症は、一時的に良くなってもすぐに悪くなる場合があるので、ヒーリングを毎日頑張って続けてくださいね。

若林気功教育研究所の講座メニュー | 施術メニュー | お客様の声
お問合せ&ご予約:06-6636-8827
営業時間:10:00~19:00定休日:不定休
アクセス
【受講生と女性専用】【1日5名様限定】 【完全予約制】

継続遠隔ヒーリング体験談(悪性リンパ腫)

● 継続遠隔ヒーリング体験談(悪性リンパ腫)

こんにちは、若林です。

今日は、受講生の方から継続遠隔ヒーリングの体験談をいただきました。

先日、私の父が貧血の症状で外出先で倒れ、病院に運ばれたのですが、診断は、悪性リンパ腫でした。

消化器の検査で半年前に同じ病院でCTを撮った時には何もうつってなかったのに、突然の事でした。

早速、若林先生に遠隔ヒーリングをお願いし、貧血の症状も数値が回復し、入院時には胃カメラでかなり出血が認められたのが、遠隔ヒーリングをお願いした後、2回目の胃カメラでは何も出血がなく、傷口がふさがっていました。

そして、食事が取れるようになり、20日後には歩けるようになって退院しました。

病院には抗がん剤を強く勧められたのですが、本人は79才と高齢で、他に肺気腫も元々患っていて、また抗がん剤のための長期の入院と副作用に耐えられないと、本人が嫌がり、抗がん剤は断りました。

病院で20日間ベッドの周りを歩行器を使って歩く程度でしばらく過ごしていたので、退院直後2~3日は家にいてもあまり動けませんでした。

けれど、若林先生の遠隔を続けて頂いて、退院後4日目あたりから急にやる気と体力が出てきて、自力でマンションの10階から1階に降りれるようになりました。

その後も、自宅で以前はほとんど座って過ごしていたのに、体力をつけるんだと立って過ごすことが多くなりました。

そして、昨日は自分で歩いて1回も休まずに郵便局で振込やコンビニで買い物に行ってきました。

まだ油断はできませんが、他の人が見たら一体どこが病人なんだという回復ぶりです。

途中経過ですが、かなり体調が良くなってきたので、ご報告いたします。

引き続きよろしくお願いいたします。

 

今回は住んでいる場所や関わっている人の影響や薬の副作用など、色々な要因で悪くなっておられたので、肉体のヒーリングだけやっていても効果がなかなか現れないケースです。

自分でヒーリングしてなかなか効果が現れない場合は、色々な原因をチェックするといいですね。

注)継続遠隔ヒーリングは、ステップ7以上修了した有料会員の受講生本人とそのご家族(二親等まで)が対象です。

若林気功教育研究所の講座メニュー | 施術メニュー | お客様の声
お問合せ&ご予約:06-6636-8827
営業時間:10:00~19:00定休日:不定休
アクセス
【受講生と女性専用】【1日5名様限定】 【完全予約制】