氣の流し方

● 氣の流し方

こんにちは、若林です。

本日は、「気の流し方」についてお話したいと思います。

気功というと中国の気功を思い浮かべる人が多いと思います。

私も初めは中国の気功を練習しました。

私は、もう習い始めてから32年ぐらい気功を続けています。

私は海外でレイキヒーリング(イギリスやオランダで健康保険が適用されるヒーリング)の指導もやっていました。

毎月50人から100人ぐらいの人にヒーリングヤ医療気功の施術をやったことによって、気功とヒーリングの力が格段にアップしました。

気を流す力は、意識エネルギーの強い人にチャクラを開いてもらって、言霊を唱えると一気にアップします。

調気光ヒーリングは気功とヒーリングとイメージ療法を組み合わせて、脳の機能を開発して意識エネルギーを使う技法です。

意識で気をコントロールするとき、シンボルや言霊やイメージを使うと簡単にいろいろな種類の気を相手に流すことができます。

そして、シンボルや言霊やイメージを活用して、毎日練習していくと、心や身体の状態が改善していくだけでなく、対人関係も改善していきます。

毎日続けて生活習慣に取り入れて行くと、自分の周りで円滑現象も現れてきます。

言霊やシンボルを使うと、簡単に体や心の状態を改善することが可能となりますが、練習を続けることが重要です。

これは英語の単語や意味をいくら習っても、それを実際に使わないと、英語が話せないのと同じです。

練習すればするほど、自分の潜在意識の中から答えが引き出せるようになってきます。

次回は、「意識」についてお話します。

<a title=”若林気功教育研究所の講座メニュー” href=”https://www.healergakuin.com/?page_id=3682″>気功講座メニュー</a> | <a href=”https://www.healergakuin.com/?page_id=3152″>若林気功教育研究所の施術メニュー</a>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA