電話によるヒプノセラピー体験談

● 電話によるヒプノセラピー体験談

こんにちは、若林です。

最近、物忘れが増えてきて不安だという方から相談の電話がかかってきたので、電話でヒプノセラピーをすることにしました。

12回チケットの回数券をご購入の人だったので、それを使って施術させていただきました。

施術の後、感想をメールで送っていただいたので、それをご紹介させていただきます。

遠隔ヒプノセラピー体験談

滋賀県 主婦

最近、ちょっとした事をすぐ忘れたり、覚えておこうと思っても、すぐ忘れてしまったりという事が時々ありました。

ひょっとして、認知症になりかけてる?と思い、若林先生にその事を相談したところ、催眠療法を、電話でして頂けるというので、お願いしました。

電話で聞いているだけで良いという事だったので、受話器を持ったまま待ちました。

先生が、話して下さったストーリーは、小人のお医者さんが耳の穴から入ってきて、認知症の原因物質であるアミロイドベータやタウたんぱくを吸引してくれるというお話でした。

話を聞いている途中で、頭がすっきりして来ました。

先生に、どうですか?と言われたので、声に出して「頭がすっきりしました」と言った時に、自分の声が大きく発声出来ている事に気付きました。

その次に先生が、今度は目を良く見えるようにしてあげましょう、と言われたので、また電話でストーリーを聞いていると、途中で視界がぱあっと開けたように思いました。

催眠療法が終わって少し経つと、気分まで明るくなっている事に気付きました。

受ける前は、どうでも良い小さな事をくよくよ考えていたのがうそのようです。

今日はどうも有難うございました。

 

喜んでいただいて私もうれしいです。

若林気功教育研究所の施術メニュー
お問合せ&ご予約:06-6636-8827
営業時間:10:00~19:00定休日:不定休
アクセス
【受講生と女性専用】【1日5名様限定】 【完全予約制】

チャネリング能力開発セミナーの体験談

● チャネリング能力開発セミナー(ステップ9)体験談

こんにちは、若林です。

今日は、チャネリング能力開発セミナーで自動書記で受講生の物忘れを改善するシンボルを見つける誘導をしました。

セミナー終了後、体験談をいただいたのでご紹介させていただきます。

大阪府 主婦

ヒーリングで、私の母の認知症はすっかり良くなり、安心していましたが、最近、自分自身の物忘れがひどくなってきたので、先生に相談したところ、チャネリングセミナーで、自動書記によってそれを改善できるシンボルを開発させて頂くことになりました。

先生による誘導のもと、私は紙とペンを持って机に座りました。

目を閉じ、高次元の存在にまかせて、待っていると、腕が勝手に動き出し、図形らしきものを書きました。ある程度書くと、腕が止まりました。

私は目を閉じたままだったので、ペンが机にはみ出して汚れないかと心配しましたが、大丈夫でした。

自動書記が終わって目を開けると、図形が紙の幅ぎりぎりに収まっていました。

図形の上に手をかざすと、エネルギーが出ているのがわかりました。

遠隔で自分を小さく出して、その図形を送ってみると、頭がすっきりして気分が良くなってきました。

試しに、実家の母に電話をかけて、その図形でヒーリングすると、身体全体が軽くなったと言われたので、自分だけでなく他の人にも効果があることがわかりました。

今日は有意義な時間をどうもありがとうございました。

 

気功講座メニュー 

加齢による物忘れと認知症の物忘れの違い

● 加齢による物忘れと認知症による物忘れの違い

こんにちは、若林気功教育研究所の若林です。

「親の認知症の悩みから脱出する講座:若林気功教育研究所」のブログに加齢による物忘れと認知症による物忘れの違いという記事を掲載しました。

ご興味のある人はご参照ください。

認知症の症状改善体験談